« アイビースクウェア | トップページ | 『ハロモニ。』 »

代々木その6(終わり

中へ入り、Jブロックヘ向かう。
グルーッと周回し、花道やステージのほぼ横。

『恋レポ』歌唱後、
メンバーが舞台からはけて2人だけになった。
オッ、代々木SPや!(爆 

あっという間に会場はブルーとピンクのサイリウムだけに
オレも慌てて折り、光を点した

二人の挨拶、泣きながらも言いたいことを言い切る二人。
「えとー、のんはですねぇ。小学校の卒業アルバムに
モーニング娘。になりたい、って書いたんですね。
で、その3日後にオーディションに合格して、モーニング娘。に入ることができて
今ではほんとにほんとに最高なやさしい
やさしい仲間と一緒に歌ったり、踊ったり、おっきいステージをね、
いっぱい走り回ったり。
とっても、とっても幸せです‥ピンクと青のペンライト、最高です」

メンバー登場。かおりん、真里っぺから二人へ花束が贈られた。
よっすぃー「お父さんとお母さんもいるから、安心汁」
チャーミー「お母さんもいるからね‥(泣きじゃくる)」

真里っぺ「お姉さんもいるから、安心して。 えー、辻も加護も、ね!
ほんと頑張ってね。辻ちゃん加護ちゃん」

カオリン「この公演が終わったら、モーニング娘。じゃなくなっちゃうんだけど
でも、いつでも娘。のみんなはそばにいるから安心して。
Wで、これからもっともっと頑張ってね。卒業おめでとう」

残念だったのはゴロッキとの挨拶が無かったこと。
なっちの卒紺と違い、夏の想い出コーナーとかあるし、
九時までに終わんのか心配してたら、こういうことかい!

よしこ涙こらえまくり。最後、ののたん手招きするチャーミー
4期花道、チャーミーとあいぼんのとっさの思いつきだろう、手招きしてた

クソー見たかったー!!!新幹線の時間に間に合わなくなるから
恋ヴィク終わってエンディング突入→原宿までダッシュ!
⊂´⌒つ。Д。)つ疲れた。
親子席(真夏だということを忘れ、油断して
500mlのペットボトル一本しか購入してなかった

終演後、ハピサマのインストが流れたらしい

♪コングラチュレーション!(Hi!)

Pala Pala…ハッ!Pala Pala…ホッ!
♪辻ちゃん加護ちゃんありがとう
♪卒業する事になったのですね(セリフ)「やったネ!」

Pala Pala…ハッ!Pala Pala…ホッ!
♪加入した時から♪あの人と
♪めぐり合えたわ♪運命の人ー

♪何度となく♪くじけそうな日もね
♪夢がわからなくなった時もーアッホッホー

♪亜依がいない!なんて甘えたり
♪困らせてばっかりだったけどー 
パッパラパッパーの(セリフ)「辻ー!」

♪あー辻ちゃん加護ちゃん♪あー大変だったわー
♪あーたくさん心配♪あーかけてきたわね
(辻・加護)♪一生懸命がんばりましたー(セリフ)「サンキュー」

(辻・加護)♪あーわがまま娘ー♪あーこれからも娘。ー
♪一生懸命誓いますー(セリフ)「ハッピー」

コレも参加したかった

|

« アイビースクウェア | トップページ | 『ハロモニ。』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34653/1415209

この記事へのトラックバック一覧です: 代々木その6(終わり:

« アイビースクウェア | トップページ | 『ハロモニ。』 »