« 『ハロモニ。』 | トップページ | リメイク »

『呪怨』アメリカ版

このシリーズは日本版のノベライズを立ち読みしたのと
劇場版の二作目しか見てなかったんで
今回のでスッキリした。

アメリカ人はヴィデオ版を知らないから
かややと俊雄がああいうことになった経緯も
後半に描かれてる。
おれも映像としては初めてだったから
わかりやすかった。

○アゴ無しの洋子が振り返ったあとのシーン。
アメリカでは正面からのアップのあと、すぐ暗転して終わるが
日本公開版はカット終盤長めで、 彼女が顔を上にあげながら
「あ゛ぁぁぁ」と奇声を上げるところまで入っている。

○クライマックスでカレンがあの家で
壁を叩く足(=首吊り死体)を見る場面。
アメリカ公開版では足がドンドン壁を叩くだけで終わってしまい、
誰の足なのか? 何故そんな状況なのか
判らないまま。
日本公開版=
俊雄が父親の首吊り死体を弄んでいる描写

○かややが夫に惨殺され、俊雄がバスタブに沈めて殺される
一連のモノクロシーンが日本公開版の方が長い。
アメリカでは検閲でカットを強いられている。

マシューの恋人役の女優さんが
なかなか(なぞ爆

|

« 『ハロモニ。』 | トップページ | リメイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34653/2917602

この記事へのトラックバック一覧です: 『呪怨』アメリカ版:

« 『ハロモニ。』 | トップページ | リメイク »