« 読売TV | トップページ | いまごろ »

『バットマンビギンズ』

ティム・バートン版に負けてない。
うまく、ダークさと
エンターテイメント融合してる。
パンフレットにほとんどネタバレあるから、
映画を観る前に読まない方がいいかも。

渡辺謙、前半座ってる。
後半アレやし、なんか(以下略
ヒロイン役ケイティ、小柄に見えるが
175cmあるらすぃ。ペネロペ・クルスに
似てるなーと思って観ていたが、
トム・クルーズの新しい彼女とか(w

修行を終えて帰宅したブルース・ウェインが
父親の会社で希望した部署へ行ってみると
あの男が!
一番最後に頼りになる、あの方。

油断して、初戦で負けるが
二度目は捕獲。
いろいろあって解き放たれる
スケアクロウ。
ラスト、警部補から新しい敵の
カード(トランプ)が渡される。

いままで登場した敵も再構築されるのか。
キャット・ウーマンは栗山千明に!

|

« 読売TV | トップページ | いまごろ »

コメント

初めまして、TBいただきありがとうございました。
ケイティはなんと175cmもあるのですか!
それじゃ、トムよりまた高いのでは・・。
バットマンビギンズ、クリスチャン・ベイルが小さく見えるくらい、
全体的に巨大なキャスティングでしたよねー。

投稿: midoro | 2005/06/19 00:04

初めまして。
脇役のベテラン陣、貫禄あって
クリスチャン・ベイルの存在感が。

投稿: シャンブロウ | 2005/06/19 00:08

ハウルの吹き替えもやるというのに、
悲しいくらいメディアに取り上げてもらえなかったですよね。
そんなベイルが結構好きです。

投稿: midoro | 2005/06/19 00:13

>ハウル
初耳です。
権利関係(制作会社、配給会社など)の
都合で、触れなかったのかな。

投稿: シャンブロウ | 2005/06/19 00:37

なるほど、配給が違いますもんね。
でも、先日の新聞記事には、ローレン・バコールの名は出たのに、ベイルはバットマンに触れるどころか、名前すら載ってませんでした。
まあベイルの知名度なんてその程度ですよね。

投稿: midoro | 2005/06/19 02:00

>ローレン・バコール
荒れ地の魔女役ですか?
最後に観たのは『プレタポルテ』です

投稿: シャンブロウ | 2005/06/19 22:02

そです。渋いですよね。私は「ドッグヴィル」ぐらいしか見たことないのですが。

投稿: midoro | 2005/06/19 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34653/4611512

この記事へのトラックバック一覧です: 『バットマンビギンズ』:

« 読売TV | トップページ | いまごろ »