« 残骸w | トップページ | 倉木麻衣 »

『宇宙戦争』

ダコタ・ファニングちゃんキャワ!!!!!
トゲの刺さった手を父親(トム・クルーズ)に見せる。
「抜かなくていいの。体が自然に
押し出すわ」
   ↑
これが伏線。
ある日、落雷が。
実は、その中に宇宙人がいて
はるか昔、地下に隠してたらしい
乗り物(セリフで説明するなよw)で
人類を殺しまくる。
それはバリヤー張られてて
地球人は逃げるしかない。
ガソリンスタンドに都合よくあった
動ける車で逃げる主人公
トム・クルーズは娘と息子を乗せて
ボストンにいる母親のところへ向かう。
別居中らしい。
群衆に囲まれ、車を取られてしまう。
さらに逃亡するも、息子は勝手に
いずこかへ。
突然、宇宙人の乗り物がビルに
寄りかかってたり。
軍人に尋ねるトム。
兵士「我々じゃない」
ナレーション「彼らが口にした地球の大気など云々、
彼らを駆逐したのは地球の微生物どうたらこうたら」
だから、セリフで説明するなw
母親のいるマンションに到着。
なぜか、そのあたりの建物は破壊されていない。
母親も無事で、行方不知(ゆくえしれず)だった
息子もいたりして。
で、映画おわり。
スゲエー、チョーカンドーしたpgr

|

« 残骸w | トップページ | 倉木麻衣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34653/5683837

この記事へのトラックバック一覧です: 『宇宙戦争』:

» ★「宇宙戦争」 [ひらりん的映画ブログ]
6/29(水)世界同時公開なので週末のレイトショウで観ようかなっ・・・て思ってたけど。 午前零時きっかりから上映するところもあるのを発見。 TOHOシネマズ川崎で観て来ました。 ネット予約して・・・しかも初プレミア・スクリーン。 シートはゆったりしてるし、ポップコーン(小)付き。 2400円だけど、たまにはいいかなっ・・・て。 原題は「WAR OF THE WORLDS」。 2005年製... [続きを読む]

受信: 2005/09/06 14:00

« 残骸w | トップページ | 倉木麻衣 »