« 2005年3月13日 - 2005年3月19日 | トップページ | 2005年3月27日 - 2005年4月2日 »

『空飛ぶマジンガー』

( ^▽^)<大空羽ばたく紅の翼~
川o・-・) <その名はジェットスクランダー
( ^▽^)<新たな命が燃える マジンガーZ
川o・-・) <スクランダークロスで ドッキング

从*・ 。.・)<この広い空は oh誰のもの
( ^▽^)<君のもの 从*・ 。.・)<君のもの
川o・-・) <僕のもの 从*・ 。.・)<僕のもの
( ^▽^)<みんななのものだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

川o・-・) <平和の祈り
从*・ 。.・)<空飛ぶスーパーロボット
( ^▽^)<マジンガーぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっと~!!!!

( ^▽^)<人の命は尽きるとも
川o・-・) <不滅の力マジンガーZ
( ^▽^)<争い耐えないこの世の中で
川o・-・) <幸せ求めて悪を討つ

从*・ 。.・)<人の頭脳を加えたときに
( ^▽^)<マジンガーZ
川o・-・) <マジンガーZ

从*・ 。.・)<お前こそ未来もたらすぅぅぅぅぅぅぅう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川'v'从<~♪

誰も知らない知られちゃいけない
デビルマンのふるさとを
何も言えない話しちゃいけない
デビルマンのふるさとを

もうこれで(ソロに)帰れない
さすらいの旅路だけ
この安らぎの心 知った今では

明日もどこかでデビルマン
明日もどこかでデビルマン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『鋼鉄ジーグ』

从*・ 。.・)<ダンダダダダーンダダンダンダダン
从*・ 。.・)<ダンダダダダーンダダンダン

( ^▽^)<俺が辞めたら 川o・-・) <バンババン
( ^▽^)<誰がやるのか 川o・-・) <バンババン
( ^▽^)<今にみていろハニワ幻人全滅だ

川o・-・) <走れ 从*・ 。.・)<バンバンババン
川o・-・) <走れ 从*・ 。.・)<バンバンババン
( ^▽^)<ビッグシューター風より速い

( ^▽^)<ビルドアップ 川o・-・) <バンバンバンバン
( ^▽^)<ビルドアップ 川o・-・) <バンバンバンバン
从*・ 。.・)<バラバラババンバーンババンババンバンバンバンババンバン

川o・-・) <腕が飛び出す 从*・ 。.・)<ババンバーン
川o・-・) <足が飛び出す 从*・ 。.・)<ババンバーン
( ^▽^)<磁石の力だ 鋼鉄ジーグゥゥゥゥゥ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『マッハバロン』

( ^▽^)<あ・く・の天才がときに野心を抱き
川o・-・)<世界征服を夢見たときに~
( ^▽^)<き・み・はどうする君はどうするか君は
川o・-・)<蹂躙されて黙っているのか~

( ^▽^)<今だ出撃 从*・ 。.・)<マッハバロ~ン
川o・-・)<スーパーロボット 从*・ 。.・)<マッハバロ~ン

( ^▽^)<マッハコレダー 川o・-・)<ぶっぱなせ
从*・ 。.・)<来たぞララーシュタインのロボット軍団

( ^▽^)<頼む
川o・-・)<頼む
( ^▽^)<頼む
川o・-・)<頼む
从*・ 。.・)<マッハバロ~ン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『コンドールマン』

( ^▽^)<どこのどこのどこの誰から頼まれた
川o・-・)<命を賭ける価値も無い
( ^▽^)<それほど汚れたニッポンの
川o・-・)<人の心が生み出したー
( ^▽^)<ゼニクレイジー、ゴミゴン、スモックトン、ヘドロンガー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ムテキング』

(0^~^)<飛び出せヒーロー 光りののローラー
( ´ Д `) <地球のピンチだ アッアアー ていきんおふ
(0^~^)<勇気りんりん ( ^▽^)<フッフー
(0^~^)<燃えてるかぎり ( ^▽^)<フッフー
( ´ Д `) <怖いものなし オッオオー みらこーすぴん

( ^▽^)<地球の平和 ハ・ピ・ネ・ス♪ 乱すやつら許せないぃぃぃぃぃぃ

( ^▽^) <ステキステキステキテキテキ (0^~^)<ムテキンキック
( ^▽^) <胸は胸は胸はドキドキ ( ´ Д `) <ムテキンチェンジ

(0^~^)<ローラーヒーロー
(0^~^)<ローラーヒーロ
( ´ Д `) <わっちゃねー
( ^▽^)<パヤッパパッパパ

(0^~^)<その名はその名は ムテ~キ~ング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つづき

川o・-・) <ふふっ長雨で犬まで気がたっていやがる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永井豪スレがアニソンスレに(狼

石川 賢ver.ゲッターロボ(配役らしい

竜馬(空手使い):れいな
隼人(学生テロリスト):みき
武蔵:さゆみ

弁慶:えり

空手使いはこんこんだろ。で学生テロリストは高橋、武蔵は小川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会場の一階

W売店のドアに貼ってあった。
二人の写真を使用したグッズは無。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会場

century
この電光掲示板を見た派遣なんちゃら参加のおねいさんたちが「へえ」
「うそー」とか口々に言ってた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこ?

ayamikiteidokoniaruno

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋

century初日の伝言板(by:狼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋の朝は

めんどくさくなって
直接会場へ。
周辺や中をうろつく。
大阪国際会議場より敷地広い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋の夜は更けて

ホテルにチェックインする前に
コンビニで晩飯の海苔巻きといなり寿司。
翌日の朝食にする食料を購入。

モーニングコール設定して
寝る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋夜

『ナビが壊れた王子様(LOVE CHANCE)』
【ヒットパレード】の感動がよみがえる。

あやや「松浦亜弥は何歳でしょう?」

客「25ぉー」

あやや「確実に、25の方が多いですねぇ」

客もウケて拍手

あやや「19です」

客「えーっ?!」

あやや、キレる
「見せれるものならぁ、保険証とかパスポート‥
 1986年昭和61年‥」

客「えー」

あやや「こう見えても、スッピンは童顔なのね」

客「えー」

あやや「いいですけどね。見方もいろいろありますからぁ
十八歳っていうのは芸能界ではけっこう大人なんですよぉ。
わかりやすく言うとぉ、九時以降もお仕事できちゃう」

客、拍手

あやや「いまテレビで流れてる“午後ティー”のCM知ってますかぁ?」

客「はーい」

あやや「気がつけば、そばに♪ってやつですよ」

客、拍手喝采

あやや「あれさぁ、夜中の三時に東京出てぇ、
朝日の出るとき、すんごい寒いとき‥体中
実は二十枚くらいカイロ貼ってんの。だから、顔から上みたいな。
アレ、アレだよ!アレ、ほとんどスッピンなんです」

客「えー」

あやや「二十四時間どんなときでも、楽しくお仕事できるわけですよ。
今月の末(まつ)の放送から、2時間生放送やることになりました」

客、拍手

あやや「オールナイトニッポンだよ。一時からぁ三時まで。
みんな、聴いてねー。みんなが聴きたくなるようなこと
いまからしゃべる」

客「おー」

あやや「みんなに心配かけようかなぁ」

客「えー」

あやや「こっちは聴ける?聴けないのぉ?聴けますかー?」
みーんなを虜にしてみせますからぁ。来週も聴こうって
思えるようにしますからぁ、みんなも感動してねぇ」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

豊橋夜(MIKI②(w

本番である(w
三木に続いて、右寄り通路側
だから、サブタイトルも②
翌日の娘。紺が最後方の変な席やし
五月にどんな糞席来るかわからん。
やれるだけのことはやっておく決意で臨んだ。

おれの前の席二つと隣の隣六連番
空席祭。隣の人はサイリウム持ってるが
激しく動くわけでもなく(もったいねー

オープニング流れた瞬間立ち上がり
いきなり自分の席からはみ出し
通路の真ん中、独占。
幕が上がる。
お立ち台クイーンみたく
あややが扇子をかかげて立っている。
歌い出しは、そのままアカペラで

『奇跡の香り。ダンス』のキックも
心おきなく思いっきり!
『絶対解ける問題X=白抜きはあと』の
腕振りまわし。
隣に誰かいると遠慮してできないが
これも回す回す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋昼と夜の間

風邪ひいててカラオケにも逝けず
リハビリのつもりで、昼は軽く流す感じで。

美川愛里さんとも会う。元気そうだった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豊橋昼

三月二十日

客「おー」

豊橋‥会館でのわたし

客「おー」

会館の名前がスムーズに言えると、みんな「おー」って
言ってくれるんだけど、もう大丈夫だからぁ

今メロンを送り出してお水をストローで
ちゅーちゅー飲みながらこの会場を見てたら、
あまりにも 人が多くてむせちゃった。

冷静になってみてみると、すごいなって思ったんです。
わたしはこれだけ沢山の人からパワーを頂いてるんだって。
157cmのこのちょっとちびっ子な私ですが、
皆さん一人一人にパワー届いてる?
二階の人、目が合った?大丈夫?
一階も大丈夫?

わたしは、ライブがすごく好きなんです。
みんなから直接パワーをもらったり、
みんなにパワーをあげたり。
みんなにも私がそういう存在であればいいなと思います。
いつかみんなが抱えきれないくらい大きなパワーを
ぶつけられたらなと思ってます。
でもそうするにはそういったキャッチボールを
長く続けるのが大事なんです。

これからも、わたしについてきてくれますか?
ほんとに?宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (2)

豊橋昼

わたしって、左と右の顔が違うんですよ。
(前日のテレビで、あややの顔は左右対称で
なんたらかんたら分析した人の立場は?)
いや、人間の顔ってきれいな対象形じゃなくて
どっちかがちょっと歪んでたりするんですよ。
私は右の輪郭がちょっと広めで。

今までの“あやや”ってイメージだと、左(の顔)が
多いんですよ。右だとちょっと大人っぽく見えるんです。
だから今回の写真集は右が多いんです。
そこまで気付かなかっただろー?

海南島は自然がすごぉーくきれいで、住んでる人も
いい人なんです。言葉は通じないんですけどね。
笑顔で会話してくれるんです。癒されました。
皆さんもね、癒されたいと思ったら海南島がお勧めです。
あ、勿論わたしのコンサートが一番お勧めですけどね。
写真集は、私の右の顔に注目してみてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋昼

あのぉ、21日に写真集が出るんです。
ホントは明日発売なんだけど、
昨日とか一昨日には 売ってた本屋さんもあるみたいでぇ
今日この会場にも買われた方がいらっしゃるみたいですが。

写真集持ち上げて、あややにアピールする客

今回は中国の上海から飛行機で3時間の海南島で
撮影をしたんです。そこは中国のハワイみたいな
リゾート地で、中国は今の季節すごく寒くて
みんなモコモコした服を着てるんですけど、
上海から3時間飛んだらタンクトップでも
大丈夫なんですよ。

今回の写真集のタイトルはアルファベットの小文字の「a」で、
アジアの「a」と、あややの「a」
それから今回のテーマなんですけど、 哀愁の「a」

大人の方ならわかると思うんですけど
ちびっ子だとわかんないよね
私も辞書で調べました。悲しげ・・とか切なげ・・とかいう意味。

今までの写真集は元気ハツラツ(一部の客は
もう一人の彩やのアレに気づいたみたいだが
あとはスルー)で、みんなにパワーを
あげようと思って、笑顔の写真が多かったんです。
でも・・、18歳になったからかな。
今18歳の私が思う哀愁を表現してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋昼公演(つづき

会場に近づくが、ダフ屋も来ない田舎なのか。

K氏と海賊さんに無事会える。
大佐さんと連番らしい。
会場に入る。け列のど真ん中!
うあー、めっちゃええやん。感謝感激である。
席に着くと、右側の方が自己紹介してくる。
「連番の方ですか?」
「そうです」
「大佐です」
「シャンブロウです。よろしく」
とか、なんかそういう感じで挨拶。
公演終わったあと「お疲れさま」と
お互い両手で握手

しかしだ、アンコール途中で前の方の二人が抜けていくのは
娘。に逝ったのか。あいえりれいな

食堂で一番安いメニューのうどんを食べる。
出てから、チケット代を渡し、Linkさせていただいてる
『AYAX』サイトのべあ@管理人さん達と会う。
ありえすさんとも会える。
HNのわからない方もいらっしゃった。
その中の一人は帰りに「あやナイ」のチラシを配ってた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛地球博前夜祭(Hand in Hand)

名古屋へ向かう途中、彩ちゃんに半年ぶり再会。
マックシェイク飲みながら登場。
一度しか会ってないんで、わからんかった。

さて、うっしーさんにセンチュリーまで拉致られ
名古屋駅まで歩いて戻り、豊橋へ。
名古屋から豊橋までJRで1280円(高杉!!!
しかも夜は豊橋から名古屋まで各駅停車しかない。
名鉄で戻れたが(1080円)。

21日に、金山から豊橋まで往復割引1500円の切符があるのを知る。
知ったところで、もう行く機会はないだろう

豊橋着いたが、会場のある場所にはバスか
ローカル線。時刻表を見ると、バスを待ってると遅刻は必至。

その前に、会場近辺にコンビニがあるか判らんので
ドリンクと食料、ゼリー状のアレを購入。

ローカル線がうまい具合に停車してて、それに乗りこむ。
K氏に遅れる旨のメールをしておく。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ホテル

パピコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋夜

100Kiss静寂祭り妨害したやつ逝ってよし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月13日 - 2005年3月19日 | トップページ | 2005年3月27日 - 2005年4月2日 »