« 『ポビーとディンガン』 | トップページ | 『ポビーとディンガン』 »

『ポビーとディンガン』

ある日オパールを発見したアシュモルは
二人が亡くなったことにして葬儀をすれば
妹も回復するかもしれないと考え、葬儀屋に
ポビーとディンガンの葬式をしてくれと頼み、
オパールを渡す。
裁判では弁護士や雑貨屋の奥さん、
学校の先生、アシュモルのお陰で
父親の罪は重くならなくてすむ。
法廷でのアシュモルの弁明で
ケリーアンのために人々が
(街の住人全員ではないが)協力して
ポビーとディンガンの葬式に出席する。
葬式が終わったあと、アシュモルとケリーアンは
抱き合い、
そのとき彼女は「最高のお兄ちゃんね」
と言う。
葬儀屋はアシュモルに近づき、そっとオパールを返す。

妹萌えの方妹スレ住人必見の映画w

|

« 『ポビーとディンガン』 | トップページ | 『ポビーとディンガン』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34653/7953613

この記事へのトラックバック一覧です: 『ポビーとディンガン』:

« 『ポビーとディンガン』 | トップページ | 『ポビーとディンガン』 »